ウッドデッキのある暮らし

ウッドデッキは、お庭を飾るアイテムとして、もう一つのリビング。  また、家族の笑顔が集う場所としても重要です。

ファームガーデンでは、耐久性の良いハードウッドを使い、住む方の立場に立って使い勝手の良く自由な寸法で、

ウッドデッキをご提案させていただきます。

施工例のご紹介

◆ウリン材

重厚感あふれるデッキ材 「耐久年数20〜30年」

英語で、 『 ボルネオアイアンウッド 』 と言い、インドネシア・マレーシア原産とする硬質木材です。

割れやササクレが少なく、高耐久性あるデッキ材で赤みがとても美しい素材です。

施工後、雨に濡れると赤い樹液が出て、基礎石などが赤くなりますが中性洗剤で落とすことが出来ます。

また年月が経つと、デッキはグレー色に変わって行きます。

ダイニングとリビングに跨る幅の広いウッドデッキ。 隣家が気になる場所を目隠ししました。
縁側で、ゆったりとした時間をお楽しみ下さい。 風通しの良いスリットフェンスと植栽の組み合わせで、
プライバシーもしっかりガード。
リビング前のデッキに、パーゴラとベンチを付けました。 オーソドックスなスタイルですが、
ベンチの背もたれや、隣家の目隠しにもなっています。 ウリン材の素材感だけで、満足してしまうデッキです。

◆サイプレス材(オーストラリア檜)

木目の美しい白木材 「耐久年数15〜20年」

オーストラリア原産のサイプレスは、シロアリや腐食に強く、薬剤処理の必要がありません。

日本のヒノキ材と似ており、節のある木目はとても綺麗です。

樹液もアロマに使われるくらい、香がとても良いです。

木目の綺麗な白木材のサイプレスです。 センターに植栽帯を設けることで、
縦使いのウッドフェンスを組み合わせが絶妙です。 春には新緑を楽しみ、夏の日差しを避け、
秋には紅葉を楽しみます。

ウッドデッキだけではなく、お庭全体をコーディネートし、バランスが取れた

ウッドデッキ中心の庭づくりをご提案いたします。

施工方法

◆ウッドデッキの作り方(ちょいベンチ付/ウリン材)

【施工前】

どんなデッキが出来るかな・・・  楽しみ!

まず芝を剥がし、整地してからレンガの縁取りをして、防草シートを引きます。

そこに、今回は瓦のチップを敷いて、土台となるコンクリート平板を敷きます。

柱を建て、根太を回します。

早いですが?  もう、終盤戦です。

デッキ材を黙々と張って行きます。

デッキ材が張り終わったら、ヤマボウシを植えます。

これで、終わりかなー?と思ったら...

ちょいベンチを付けて完成で〜す!

お客様の声

『 もう一つのリビングを・・・ 』

マイホームを設計していた時から 「 ウッドデッキが欲しい! 」 という想いがあり、色々と材木を調べた結果

アイアンウッドに、たどり着きました。。

それからも、数社にお見積をして頂き、一度は諦めかけたウッドデッキ。

そんな時に、ファームガーデンさんに出会ったのです。

私たち夫婦の我侭な要望にも快く応えてくれ、提案もたくさん頂きました。

おかげで妥協せず、自分たちの想いが詰まった、とても素敵な 「 第二のリビング 」 が完成!!

休日には、家族でウッドデッキに出て食事をしたり、ベンチで夕涼みをしたり。

家族で、過ごす時間が増えたと思います。

ファームガーデンさんには、本当に感謝しています。

どうもありがとうございました。

施工スタッフ

20年大工をやってきた経験を生かし、

腕によりを掛けて丹精込めて作っています。

ウッドワークのことなら何でもお任せ下さい。

ファームガーデンは、社員が直接施工を行っておりますので、

現場でのご要望なども対応させて頂きます。

施工エリア

下妻市 ・ 筑西市 ・ 常総市 ・ 八千代町 ・ 坂東市 ・ 境町 ・ 古河市 ・ つくば市 ・ つくばみらい市 ・ 土浦市

結城市 ・ 桜川市

※ 上記以外の近隣市町の方も、お気軽にご相談ください。